査定金額を上げてもらうには

自分の乗っていたバイクをバイク買取業者に買い取ってもらう時、少しでも高く査定してもらい、高値で買い取って欲しいものです。

バイク買取業者に、少しでも査定額を上げてもらえるようにするには、どうすれば良いのでしょう。

【常にきれいにしておく】

どうせ売ってしまうのだからと泥やホコリがついたまま放置していたり、タイヤがパンクしたままだったり、雨ざらしのままにしておく人がいますが、そんな状態のバイクはあまり高額で買い取りしてもらえません。

バイクが大切にされていないと査定スタッフは判断するのです。

やはり「見た目」も大切です。

バイクは常にきれいにしておくようにしましょう。

【外装もきれいに】

先ほども言ったように、買い取りしてもらうバイクの「見た目」はかなり重要です。

同じバイクが2台あって、片方は汚れがそのままで手入れされていないバイク、もう片方がきれいに洗車されていてすぐにでも乗れるようなバイクだったら、後者の方が良い値段が付く可能性があります。

どんな理由で手放すにせよ、今までお世話になったのですから感謝の気持ちをこめてきれいに洗車しておくと良いですね。

【できるだけ元の状態に】

新車と同様にするのは無理ですが、できるだけきれいに見えるように洗車しておくこと、簡単な整備はしておくことが高額査定につながります。

しかし、事故などで動かなくなったバイクでも、バイク買取業者は買い取りしてくれますので、事故や故障は隠さずにきちんと報告しましょう。

Posted by 2016年1月21日 Category: バイク買取の準備